「逃げ恥」特別編が途中で終了?残りは週末放送。Tver視聴の注意点

逃げ恥

6月30日の夜11時前、日本全国で「マジか!?」という悲鳴が多く上がったのではないでしょうか?

5月19日から特別編として放送されていた「逃げるは恥だが役に立つ」が第7話で突如打ち切りに。

話がちょうど佳境を迎えようという中で、次の7月7日からは新ドラマ「私の家政夫ナギサさん」が同時間帯で放送されるアナウンスが。

SNS上を見ると「ありえない!」「ちょうど面白くなってきたのに!」「信じられない!」などの声が多数。

でも、ご安心ください。

今回は、その「逃げるは恥だが役に立つ」の残り話、更にはオンデマンドでの視聴方法も詳しくお伝えします。

逃げ恥ファンは見て損なしの内容です。

「逃げ恥」は最終話まで放送される

火曜の夜、日本中で悲鳴が上がる中、「逃げ恥」の公式HPではひそかに情報が更新されていました。

なんと、週末に「逃げ恥」の残りが全話放送されるのです。

気になる詳細はこちら↓

  • 7月4日午後2時〜 8話・9話
  • 7月5日午後2時〜 10話・最終話

この情報を見てホッとした方も多いことでしょう。

尚、放送日程は地域によって変わるようです。

詳しくはコチラをご覧ください。

各地域での放送日程が記されています。

オンデマンド視聴

「逃げ恥」は、下記のオンデマンドでも無料で配信されています。

しか〜し、オンデマンドで見る際は注意が必要!

配信期間がパートによって違うのです。

逃げ恥
こちらはTBSフリーの配信画面↑

今回放送された「逃げ恥」特別編第1〜7話の配信期間が残り28日であるのに対し、8話〜最終話は残り3日〜4日(7月1日時点)。

つまり、7月4日には配信が終了してしまうのです。

オンデマンドで残りを見ようと思っていた方は、視聴を急いだ方が良いでしょう。

以上、「逃げ恥」特別編についてでした。