「世にも奇妙な物語2020春」の放送日は?コロナで放送延期?

世にも奇妙な物語

毎年春と秋に特別編で放送されている「世にも奇妙な物語」。

その「世にも奇妙な物語2020春の特別編」が突如放送延期となりました。

→ 【追記】7月11日(土曜)21時〜に決定しました。

コロナが影響?

当初、「世にも奇妙な物語2020春の特別編」は2020年5月23日(土)21時〜放送予定でした。

この情報は、4月24日発売「世にも奇妙な物語 ドラマノベライズ 教室の裏側にひそむ暗闇編~」の帯に掲載されていたもの。

しかし、それと同じ4月24日に残念ながら放送延期が発表されました。

明確な理由は記載されていませんが、コロナの影響で収録できず放送延期になる番組・ドラマが多いことから、それが理由と考えられます。

気になるのは放送延期日。

現時点では未定です。

コロナが収束して6月、7月などになれば良いのですが、それが不可能ならば秋にずれ込むことも考えられます。

もしかしたら、今年は秋の特別編一本の可能性も。

コロナが収束しないと、最悪、2020年は「世にも奇妙な物語」放送なしも考えられるでしょう。

世にも奇妙な物語は昔は毎週放送?

ここで、「世にも奇妙な物語」に関する、ちょっとしたトリビアを。

現在でこそ特別編として年に2回放送されている「世にも奇妙な物語」。

実は、90年代前半は週1で放送されていました↓

世にも奇妙な物語
参照:wikipedia

当時、僕は小学生だったのですが、この時の「世にも奇妙な物語」は今以上に怖い内容だったのを覚えています(子供だったからそう感じただけかもしれませんが・・・)。

そして、今以上に不思議な世界に誘われていなような気もします。

いずれにせよ、あれだけの不思議な話を毎週、しかも3話も放送していたのはスゴイ!の一言です。

まとめ

毎週放送されていた「世にも奇妙な物語」が、年に数回の特別編のみになって早いもので28年が経ちました。

「世にも奇妙な物語」ファンとしては、この特別編はかなり貴重なもの。

その1回分の放送がなくなることは大打撃です。

早くコロナが収束して、たとえ夏になっても良いので「世にも奇妙な物語」が放送されることを望むばかりです。

もしそれが不可能であれば、最近よくある昔の回の放送なんていうのも良いですね。

以上、「世にも奇妙な物語2020春の特別編」放送延期についてでした。